【怖い話】赤い空が割れる夢を見た

これは、私の友人が実際に体験した話です。昨年は自粛期間の影響でずっと家にいることが多く、寝付けない日が多くあったそうです。ある日、やっとしっかり眠ることができたそうですが不思議な夢を見ました。それは、真っ赤な空がバリバリと割れる夢でした。普段絶対に見ない夢だったので友達は「何かの暗示なのではないか?」と気になりインターネットで「空が割れる夢」と調べたそうです。すると、空が割れる夢は不吉な出来事が起こる前触れと出てきました。焦った友人は私ともう1人の友人にこのことを相談します。

f:id:capitis:20210519135712p:plain

このような色の空だったそう。そこに亀裂が入っていた

自分達は、そんなことが起こることないなどと言ってバカにしていましたが内心、彼のことが不安でもありました。

 

自粛期間も開けて、学校が登校開始になったとき赤い空が割れる夢を体験した友人に会うことができたので、「不幸の前触れって書いてあったけど普通に学校に来れてるしケガもしていないし何もなかったのでは?」と思いましたが、あの後何があったか聞いてみました。

 

自分と友達:      あの後なんかあった?

空が割れる夢を見た友達:ああ、あの後ね。。。

おじいちゃんが亡くなったんだよね。

啞然とした。まさかそんな訳がないとまで思っていた。

 

友人曰く、夢を見た数日後彼の叔父は亡くなったという。そして、先日お葬式が終わったと言っていた。確かに、彼の制服からは微かに線香の匂いがした。

 

皆さんもそのような夢を見たら気を付けてほしい。自分では回避できない可能性もあるが。。。